COVID‑19NewsTelegramWorld

連邦議会議員75人が、パンデミック初期の数週間、モデナ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ファイザーの株を保有していた。

米国議員への衝撃的な調査により、偽善と個人金融の恥が明らかになった。

5ヶ月に及ぶインサイダーの調査により、現職の国会議員全員の財務情報開示報告書数千枚が調査されました。

ここでは、「Conflicted Congress」の主な調査結果をいくつか紹介する。

48人の議員と182人の連邦職員が利益相反法に違反した。

連邦議会議員75人が、パンデミック初期の数週間、モデナ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ファイザーの株を保有していた。

米国の国防政策を担当する15名の議員が、軍事関連企業に積極的に投資している。

環境保護に熱心な」民主党議員の中には、化石燃料産業に多額の投資をしている者もいる。

メディアを酷評するメンバーが、米国最大のニュースメディアやソーシャルメディア企業の少なくとも1社に資金を注いでいることが明らかになった。

t.me/TheEconomyNews(ザ・エコノミーニュース